2017年6月14日(水)開催、感性論哲学入門講座

感性論哲学を学びたいと思う方への入門講座です。こちらの講座を受けてから東京思風塾に臨まれると、理解が深く、多くの気づきが得やすいでしょう。

開催日時:2017年6月14日(水)18時30分~20時30分
開催場所:アイウィルビーセミナールーム
東京都目黒区八雲2丁目15-16

「感性論哲学」は、芳村思風先生が30数年前から提唱されている「感性」を原理にした新しいこれからの時代の哲学です。 感性論哲学とは 人間の本質は感性で命の本質も感性 それを基準にしているのが感性論哲学 多くの人達は問題があってから考える。 それは哲学なき生き方であり、哲学を持って生きるという事が大切。 哲学は人間が幸せになりたいというのが根本にあり、時代時代に合わせて変わってきた。 現在は理性から感性の時代に原理的に変化しようとしている。 つまり、現代においては心を求める時代になってきたという事。それが今まで理性的な考えで日々の生活や世の中が動いてきたことがこれからは感性を大切にする時代への過渡期になろうとしている。人間が幸せになる、幸せにする為には理性だけでは難しく感性を取り入れる事でより日々の生活や仕事、人間関係において良好な関係を築くという心が求められる時代。 その様な心を基にした感性論哲学を分かりやすく解説しながら実生活に活かしていこうとする講座になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!