2017年6月7日(水)「第3回大遷都委員会in広島」

大遷都委員会

日時:2017年6月7日(水) 11:00新幹線広島駅改札集合
行程
11:00 広島駅出発 広島世話人清水氏友廣氏会社訪問
15:00 原爆死没者記念碑 献花黙祷
16:00 大遷都委員会 講師:芳村思風先生
18:00 広島思風塾参加
20:00 懇親会

広島までの交通の手配、当日の宿泊は各自お願いします。
申込:参加ご希望の方は、大遷都委員会にご入会が条件となります。

大遷都委員会とは
大遷都論は、感性論哲学の創始者である芳村思風先生が、20年以上前から、感性論哲学の帰結として、強く説いていらっしゃいます。

「日本人が果たす役割」

日本の真上に世界の中心がある。日本人自身が人類の指導者になるべき、我々が目標を掲げて人類を導いていく指導的役割を日本人が自覚する。

その自覚を持つきっかけとして
日本が東京から広島へ日本の首都を移す大遷都があります。

平和の原点が広島であり、日本が広島を中心に平和を導く為に民族に与えられた歴史的使命を果たす為にも。

我々は芳村先生の想いを基に大遷都が叶う事でいかに日本が発展し、世界から尊敬される日本になれるかを東京思風塾の塾生と共に勉強会を通じて学んでいます。

過去開催の様子
2017年2月18日(土)第3回 大遷都委員会

2016年10月18日第2回 大遷都委員会

2016年7月16日第1回 大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

大遷都委員会

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!