「伊邪那岐神。次妹伊邪那美神。」とあることから、伊邪那岐神は男神、伊邪那美神は女神で二神は夫婦と考えられている。

伊邪那岐神と伊邪那美神は、「是多陀用幣琉之國(このただよえるくに)を修理(つくり)固め成せ。」との命を天神から受ける。

二神は「国生み」「神生み」を続け数多くの神を産む。古事記には、「其伊邪那岐大神は淡海之多賀に坐す也。」とある。

イザナギ神社は16社あるがイザナミ神社は全国に3社しかない。

 

延喜式神名帳に記された神社は

【阿波国美馬郡 伊射奈美神社】ただ1社。

他には、野県佐久市大字根々井に伊邪那美神社がある。

延喜式神名帳に記された伊射奈美神社と思われる神社は、徳島県美馬市美馬町字中鳥と徳島県美馬市穴吹町三島字舞中島の2カ所にある。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!

RSS 明石麻里先生のブログ

2014年秋の祝祭の旅 みんなで阿波の歌

 

2014年秋の祝祭の旅チャッキリ即興演奏前半

祝祭アーティスト:チャッキリ(茶喜利・即興アーティスト)の天磐戸神社での演奏

 

2014年秋の祝祭の旅チャッキリ即興演奏後半