哲学する!

哲学する!

知っていると、できるは違うけど、
できなくても、知っていることが大切。
もっと大切なことは、

繰り返し実践してみること。
何度もやってみると、何かにふと気づいたり、
腑に落ちるという経験を繰り返すことで
いつの間にか出来るようになるんです。
何でもいいから、意識して
やってみることなんです
by 芳村思風

「感性論哲学は、難しい」
「勉強しても、仕事で役に立たない」
という質問に、対する答えでした。

そのとき横にいた行徳哲男先生の答えが
「カンタンにわかってたまるか!」
でした。

「頭で考えるから難しいんです。
思風先生の話を聞いて納得できる人は、
いろんな経験を今までにしてきた人です。
短所を無くすために、必死で努力してきたから
『短所はなくさなくてもいい
長所を伸ばせば味になる』
という言葉を聞いて、
『なるほど』と納得できるんです。
思風先生の話を聞いて、本を読んで
自分で考えて、実践することが
哲学をするということなんです。
哲学は勉強するものではなく、
『哲学する』ものなのです。」
by行徳哲男

 


Source: New feed

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

 

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。