歴史をつくる原理

o0480085414203843260 2 - 歴史をつくる原理

歴史をつくる原理

o0480085414203843260 - 歴史をつくる原理o0480085414203843260 1 - 歴史をつくる原理o0480085414203843165 - 歴史をつくる原理

芳村思風一語一会 vol.3289
☆☆☆☆☆
歴史をつくる原理
☆☆☆☆☆      
新しい時代には、新しい哲学が必要です。
それが、正しいか間違いかではなく、
今までになかったまったく新しいものであるかどうかです。

中世の宗教の時代を終わらせるときは、
人間の本質は理性だ」という新しい価値観が発信された。
合理性を求め、合理的に正しいかどうかが判断の基準になった。
それによって科学技術文明が発達し
生活は格段に便利になったが、幸せになったかどうかは疑問が残る。
また環境の破壊、自然の破壊、人間性の破壊、核廃棄物の問題と
近代文明の負の面が問題となっている。
近代は、理性によって、細分化することで発展した

これからの時代は、細分化されたものを統合していくことが課題となる。
その新しい時代の考え方が「感性論哲学」なのです。

やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・

●芳村思風先生の勉強会
・6月5日(火)四日市思風塾
19:00~21:00
参加費:5,000円

・6/9~10 育成講座2回目
新大阪

・6月13日(水)福井思風塾
18:30 – 21:00 アオッサ 602
参加費:7,000円(6月/11月 2回分)

・6月16日(土)熊本思風塾
18:30~21:00
参加費:4,000円(前売3,500円)

※お問合せは・・・
思風庵哲学研究所
 

 

 


Source: New feed
o0480085414203843260 2 - 歴史をつくる原理

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

 

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。