2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。

u4jBieF9PqCJmakKohim1600363352 1600363416 1 - 2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。

愛の子育て塾第17期第2講座開催
第2講座は女神講座で3名の講師の方に講演頂きました。

宮崎トミー先生「本人が決めて産まれてきている」

宮崎トミー先生からは息子さんの出産時の様子を基にお話し頂き
まだ、池川先生に出会う前(胎内記憶を知らない時)の話で

妊娠する前に、青白い電球の光がお腹の中に降りてきて、もの凄く強い他人の意志を感じた。
その後に息子さんの妊娠が分かって、その時の感覚で産まれて来る時に
決めて来ていると確信したとのこと。


リラ先生「自分が自分でいる時間の大切さ」

リラ先生から
パートナーシップについて

・パートナーシップについては、教えてもらう機会が少なく、現在子育てや、育児に対してメッセージを発信する方が多くなりつつある中で、次のステージとしてパートナーシップの大切さについてを教えて頂きました。

 

過去の体験談を基に、自分が理想の母親、妻を目指して一生懸命になりすぎて、それが自分自身を苦しめる原因になっていたという事で、
自分も生き生きとして、母親としても妻としても楽しい姿になるには
「自分が自分でいる時間の大切さ」
それを
自分の時間を週1回1時間持つ事から始めて

自分の時間を持つ、自分の好きな事を知る、自分の心地よさを感じる事を知る
そんなぶれない自分を持つ事によって、表面上ではなく本心から相手のいいとロコを見つけ、自分のいい所を認めて欲しい

ママが生き生きしているのを自分が自分に許可してあげる事でパートナーに対しても
お互いがお互いのいいところを見る機会が出来る事を教えて頂きました。


土橋先生「頭と体の両方を使う事の大切さ」

土橋先生から、胎内記憶教育に関連したお話を頂き、
赤ちゃんは真実、真理を知っている

だけど、体は使えないし経験値もない赤ちゃんにとって

意識は自由に使えても
世の中を変化させるには、体も使わないといけないし頭も使わないといけない。そうして大人になるにつれて元々の感覚を忘れてしまう時もあるけれども、胎内記憶教育を通じて受講された方が自分自身の子供の頃の感覚を思い出すことが多く、右脳の面で胎内感覚を思い出しながら、左脳の部分で実際に使ってみる、活用してみる、言葉にしてみる

そんな右脳左脳の両面が大切という事を教えて頂き、直近の事例として子育て中の男性に対して胎内記憶を話す機会があった時のお話から

胎内記憶を実際に学んで使ってみるのを想定した場合
まずは、あるないの頭で考えるよりも

子供さんに対して
聞いてみる事

聞くときは、教えて下さい、お願いします。
そこからスタートが大切で

実際に実践してみたお父さんから
スラスラ喋ってくれました

とのメッセージを頂いた事例をお話頂きました。

 

119635483 3174235826036656 4198740408475494812 n - 2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。

 

IMG 20200917 183543 scaled - 2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。

 

IMG 20200917 193529 scaled - 2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。

 

IMG 20200917 201015 scaled - 2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。

 

IMG 20200917 204434 scaled - 2020年9月17日愛の子育て塾第17期第2講座開催しました。