あなたは、あなた自身の経営に満足していますか? もし、あなたが経営者として、いまのあなた自身の経営に満足していないとしたらそれはどんなところでしょうか?

あなたのいまの経営はどんな状況でしょうか? 経営は上手く行っていますか?会社が伸び悩んでいる、もしくは、次のステージに向けて、大きなシフトの必要性を感じているでしょうか? 売上げが伸びない。利益が残らない。集客が思うように行かない。社員が定着しない。人材が集まらない。社内の人間関係に問題がある。顧客からのクレームが多い。 経営が上手く行かない理由は様々ですが、そこには何らかの原因があり、改善すべき点があります。何が問題なのかがわかれば、経営の苦労はないのですが、経営が上手く行かないということは、どこに問題があるかわかっていない。もしくは、対処の方法が間違っているのかもしれません。

劇的に変化する、革命的な時代の変化のただ中で ご存じの通り、時代はこれまで以上に大きな変化の中にいます。インターネットによる情報革命でも、世界は劇的に変わりましたが、ドローン、自動運転、VR(バーチャルリアリティ)にAIがすでに、私たちの暮らしの中に入り込みつつあり、今後、多くの仕事がAIやロボットにとって変わられると言われています。また、国際情勢は元より、日本の社会も大きな変化のうねりの中にあります。 市場の価値観が変わったり、競合が現れ顧客を奪われている。新しい技術に市場が取って代わられていく。

人間が人間であることの意味が問われる世界 経営にとって本当に大事なことを知りたい。 そして、これからの時代に大切なことを理解し、経営に役立てていきたい。

これからの経営の要諦を知る 実は、私たちもまた、これまで私たち自身が、幾度となく経営につまづき、時に失敗し、苦悩を抱え、苦しんできました。 そんな中で、その大切なことに気づくまで、大きく回り道をすることを余儀なくされました。それもまたひとつの学びだったかも知れませんが、そんな体験を元に、私たちは経営が本当に大好きになりました。それは、経営が多くの人を幸せにし、私たち自身も幸せになる道だったからです。 そして、経営への探求は、さらに奥深く本質に近づく中で、人生そのものへの深い洞察と気づき、そこに気づいたからこそ、また、貴重な出会いがありました。 経営の要諦を知ることは、ある意味で、コロンブスの卵、どこでもドア、またはワープのように、知ってるのと知らないのとでは、全く苦労が異なります。 クルマがあるのに、わざわざ歩いて行く。それもまた人生ですが、みんなを幸せに、そして自分や家族が幸せになるために、ゆっくり歩いて行くこともないでしょう。また、歩いてはいけないけれど、ヘリコプターなら行ける場所があります。宇宙に出るならなおさら、歩いてはいけないのです。

お申し込みはこちら

100年後も残って欲しいと願われる会社づくり

そして、もう一人。株式会社アドバネクス会長の加藤雄一氏。アドバネクスを知らない方も多いかも知れませんが、日本を代表する世界的な精密バネ製造メーカーとして知る人ぞ知る超優良企業。東証一部上場企業として、世界中にその名は知れ渡っています。

スマートでセンスのいい経営者の方ならもうお気づきだと思います。この機会、この価値を金額に換算するといくらになるでしょうか?それ以上に、新井氏、加藤氏と膝をつき合わせてお話できる機会。何かのパーティーや会合で挨拶する話ではありません。

そして、会場となる湯河原の宿、ご縁の杜株式会社 代表取締役でリトリートの代表をつとめる深澤里奈子も、受け継いだ旅館経営と自身のビジョンを実現させるべく、心身のデトックスをさせながら、自然治癒力を高めていくビーガン料理、そして、天然掛け流しの温泉で、人間本来の本質的なエネルギーを高めていける場を創造したいという思いから、現在のご縁の杜を実現。参加される皆さんが持つ本来の力を引き出すサポートを行っていきます。

お申し込みはこちら

これまでのセミナーの参加者の声 私がこのセミナーに参加したのは、自分が経営者として何が足りていないのかを知りたかったからです。しかしこのセミナーは、自分にしか出来ない、経営者としての在り方をそれぞれに気がつかせて下さる内容だったのです。私は自分を、経営者として足りていないと決めつけて行動していたのですから、上手くいくはずがありませんね(笑) 私のしている幼児教育でもそうですが、子ども達に方法を教えても意味がありません。方法を教えると、いつまでも「こんな時はどうするの?」と聞いてきます。幼児教育で教えることはただ一つ、自分の思いを大切にすることのみ、つまり在り方なのです。 今回セミナーで私が受け取ったことは、経営者であった父が、幼い頃に私に繰り返しかけてくれていた言葉の中にありました。 「優子、あなたが大人になる頃には、女性が中心となる時代になるよ。誰が優れているか競うような時代ではなく、みんなの良い所を大切にし合って繋がっていく時代。君はそのリーダーになるんだよ。可愛い優子はお父さんの宝物だよ、そして社会の宝物だよ」と。 この事を思い出せたのは、講師の皆さまの経営者としての在り方を聞く事が出来たからです。講師の先生の言葉一つひとつには、ご自分のいのちを大切に喜びと共に過ごしている様子が肌で伝わってきて、理屈ではなく自分の細胞に響き渡った感じがしました。 是非、この感動体験を皆さまも味わってみてくださいね。 一般社団法人日本胎内記憶教育協会/副代表理事 土橋 優子

100年後も残って欲しい会社セミナー8つの魅力 1.100年後も残って欲しいと期待される、これからの会社づくりの要諦が学べる。 2.東証一部上場優良企業のトップ・加藤氏から直接、経営の奥義を学べる。 3.いまもっとも注目される投資会社、鎌倉投信の取締役で、投資信託「結い2101」の投資先選定の中心人物であり、本質経営の目利きである新井氏から、いい会社の条件を直接学べる。 4.それぞれに専門的スキルを持ち、様々な企業のアドバイスやサポートを行い日本でも高い注目を浴びているプロフェッショナルからアドバイスがもらえる。 5.意識の高い、同じような思いを共有できる経営者が集まり、一緒に学ぶ中で、ワークなどを通じて互いに磨きあえる。 6.1泊2日の合宿形式で行われるためじっくり自分と向き合い、自分の思いや考えを時間をかけて見つめ、まとめることができる。 7.リトリート施設は、名湯 湯河原の掛け流し温泉、食事も特別に調理された自然治癒力を高めるビーガン料理で、心身共にデトックス&リフレッシュしシフトできる。 8.参加者には、アドバネクス会長・加藤氏による経営などの相談が、セミナー修了後も継続的にできる永久保証付き。(相談は加藤氏のスケジュールによります)

講師紹介

株式会社アドバネクス 会長 加藤 雄一 「明確なビジョンと気づきの場」企業には、寿命があり、それを乗り越えて永続させるには、2つのポイントがあると思います。1つは、時代や経済環境と関係のない、変えてはならない本質的価値を明確に持つこと。もう1つは、変化に対応し、変化をつくる能力を経営者が持つということだと思います。そのために、今何をすべきかを皆さんと一緒に考えて、明確なビジョンを持って再出発できるような気づきのある場をお約束致します。
鎌倉投信株式会社 創業者/取締役 新井 和宏 「いい会社をつくるための真髄」100年後には、あなたはいません。残るものは、自分の思いであり、想いであり、理念だけです。これまで永続してきている会社経営の共通点を洗い出し、これから必要とされる会社の共通項をまとめあげ、真に社会から必要とされる会社の真髄をお伝えしたいと思います。
一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート 理事  萩野 淳也 これから100年、社会や経済の環境は変わり続けるでしょう。企業は、その環境に合わせ、どのように事業を継続して価値をだし続けるか、やり方を変え続ける必要があります。しかし、重要なのはやり方ではなく、在り方。何のために事業を行うのかという在り方、存在意義が永続する企業の企業文化を醸成するのです。この2日間は、企業として、そして、リーダーとしての在り方を探求する貴重な時間となるでしょう。ご一緒できることを楽しみにしています。
100 年後も残ってほしい会社プロジェクト 代表世話人 松前 兼一 100年後私たちはいません。残るのは歩んだ生き様と在り方そして経営理念のみです。私たちの孫たちがよくぞこんな素晴らしい会社を残してくれたと歓喜する、そんな夢ある経営者に呼びかけます。「100年後も残って欲しい会社プロジェクト」は全国250社の経営者を募集します。会社の大小を問いません。会社の歴史の長さも問いません。志のみ持参ください。共に勇気ある一歩を踏み出しましょう。
ご縁の杜 株式会社 /代表取締役 &女将  深澤 里奈子 身体のデトックスをさせながら、自然治癒力をあげていくビーガン料理と天然掛流しの温泉、日の出ツアーなど、人間の本質的なエネルギーを高める場でリラックスしながら学びを深めていただけたら嬉しいです。参加者の皆さんの自分の中に眠る本来のチカラを発見していただける場をご用意してお待ちしております。
人が輝く経営研究所 所長 近藤 藤近 このセミナーは、日本の未来を創るための特別なセミナーです。お料理で例えると、100年続いてほしいと思われる会社の「エッセンス」と「レシピ」を2日間で、お伝えするだけではなく、その後も、100年続く創作料理が持続、進化して行けるような場づくりを様々な視点からサポート致します。
日程・会場
MAP

100%返金保証付き! それだけ自信を持ってご提供しているプログラムです。受講して、もしご満足いただけなかったら100%返金いたします。

お申し込みはこちら

ココロとカラダが整う宿 湯河原リトリート ご縁の杜 - Goen no Mori - 「本来の自分に還る きっかけの場になる」場所。 創物質的な豊かさに向かって猛スピードで駆け抜けてきた時代。大切な何かをちょっと忘れかけている現代人。ちょっと立ち止まって 「精神的な豊かさ=生きている幸せを感じる」みてはいかがでしょうか? 心と体を整える旅。体をつくっているのは「想い方と食べ物」。掛け流しの天然温泉で体を芯からリラックスさせて、想いの本質を紐解けば、心を体がゆるんでくる。そして、食べ方への感覚をちょいと変えてみると、体は正直になってくれます。 卵・乳製品・お肉・お魚を使わない“カラダを整える料理”(ビーガン料理)で満足感を感じつつ、体内のデトックスも行われます。 ご縁の杜は、そんな心と体を整えるリトリートを提供してくれます。

top