自分が思っているようには、愛してくれません

o0220023814835310611 1 - 自分が思っているようには、愛してくれません

自分が思っているようには、愛してくれません

o0220023814835310611 - 自分が思っているようには、愛してくれません

芳村思風一語一会 vol.4149
☆☆☆☆☆
「誰も私のことをわかってくれない」
「誰も愛してくれない」
と、思っていませんか
でもそれは
「自分が思っているようには・・・」
ということではありませんか

☆☆☆☆☆

人間の本質は理性ではなく「心」です。

どんな人間でも自分の心を満たしてくれるものを求めています。
人は、誰もがみんな
「認めてもらいたい」「わかってもらいたい」「ほめてもらいたい」
「愛されたい」と思っています。
「心が欲しい」のです。

自分が思うのと全く同じようには、
他人は愛してくれません。
わかってくれません。

誰も「自分が思っているようには
認めてくれないし、
わかってくれないし、
ほめてくれないし、
愛してくれません。

誰もが皆、満たされない、孤独な気持ちを持っているのです。
自分だけが辛いのではありません。

よく見られたい、ほめられたいと、いつも人からの評価を気にしていませんか?
他人の評価ではなく自分自身が、まず自分を認めることから、すべては始まります。
自分の心をわかってくれたと思えたとき、素晴らしい人間関係が作られていくのです。

【人には優しく
自分には
もっと優しく】

よりやさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・

●芳村思風先生の勉強会
勉強会や講演会、詳しくは、主催者までご確認ください

・10月28日(水))名古屋思風塾
18:00~20:00 WINCあいち
参加費:2,000円

●愛の実力の育て方
講演録「人間関係10の原則」
A5版 82ページ
@1,000円+税

※お問い合わせは
思風庵哲学研究所

 

 

 

 

 


Source: New feed
o0220023814835310611 1 - 自分が思っているようには、愛してくれません

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

 

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。