≪健康部門≫放射能対策につきまして(補足)

前回の記事におきまして、以下のように記載させていただきました。

———————————————————————————

今回の長期にわたる余震や原発の放射能への不安・ストレスからより多く出る「活性酸素」を先ず消去することをお勧めしています。 ただでさえ不安感は、知らず知らずの内に活性酸素を多く発生する病気の元凶です。 この度のような命の根源に関わるストレスは、恐ろしい程に、活性酸素を発生させ、健康な細胞や遺伝子を蝕んでしまう結果を、生んでしまうことになりかねません。このよう時にこそ、活性酸素を94.4%消去可能な還元機能素材をご活用いただくことを予防医学として強くお勧めしています。

ご参考:https://iwillbe.co.jp/personal/eapowder01_p.html

(還元機能素材クォンタムパウダー30粒入 \9,500・還元機能素材イーパウダー「クロスゼロ」60粒入 特別モニター \15,750 ご希望の方はinfo@iwillbe.co.jpまでお申込下さいませ。info@iwillbe.co.jp尚、只今ご注文を頂きましたものに関して約一週間の余裕を頂いておりますのでご了承くださいますようお願い致します)

———————————————————————————

この度還元機能素材の開発元に、放射能について確認致しました。そこではっきりとわかった事実をお伝えいたします。

・放射能の最も大きな特徴は、『電離作用』である、ということです。

放射能物質が体内に入り、そこから発せられる放射線は、体内の水分に反応し、全ての水分の「O(酸素)」の電子が弾き飛ばされ、一瞬にして、最も有害な活性酸素である『ヒドロキシルラジカル』を発生させてしまう。そのヒドロキシルラジカルが、細胞の遺伝子に傷を付け、ガン化させる大きな原因になるとのことです。
最も怖いのは、放射能のこの電離作用がもたらす、活性酸素の害であるということです。

それに対して有効な対応策としては、やはり「還元機能素材による活性酸素対策でありそれこそが唯一有効な対策であり、しかも極めて重要な対策である」と断言されています。

『ヒドロキシルラジカル』除去能94,4%の還元機能素材は、放射能対策としても、ストレス対策としても有用であり、なるべく被害が予想される場所では欠かさずに摂取いただくようお願い致します。この度、弊社としても出来る限り提供範囲を広げ、提供ロットを確保できるよう対応していきたいと思います。

ご参考:https://iwillbe.co.jp/personal/eapowder01_p.html

初めてご注文頂くお客様も、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。
健康事業部事務局:info@iwillbe.co.jp

どうか、一人でも多くの命が一刻も早く救われますように。皆様が心安らかでい
らっしゃいますように。引き続きお祈り申し上げます。

株式会社アイウィルビー 健康事業部 事務局

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!