決断とは

決断とは

芳村思風一語一会 vol.3237
☆☆☆☆☆☆
決断に懸ける!覚悟を決める!!
☆☆☆☆☆☆
決断とは、多くの選択肢の中から、ひとつに決めることではない。

決断とは、いろいろある選択肢の中から、ひとつを選び出し、これだと決める。
そして、大切なことは、選ばなかった他のすべての選択肢を断ち切って捨てること。

決めるだけでは、問題が出てきたとき、やっぱり道を間違えた、あっちを取ればよかったとなる。

何度やってもうまくいかない、一所懸命に繰り返しやってみてもどうにもならない。
この仕事は、自分には合わないのだろうか、もっといい仕事があるのではないだろうかと悩んで、
他に道を求めることは、逃げることである。
逃げていては、いつまでたっても求めるものは得られません。

好きで選んだ仕事なのに、何度やってもうまくいかない、
もうどうにもならないときが、潜在能力を目覚めさせるチャンス。

このとき、もう一度「ほんとうにこの仕事がやりたいのか、好きで選んだ道ではないのか。あきらめるのか。」
と自分に問いかける。
そしてその時にある一番難しい道を選び、「今までのやってきた倍の仕事をやってみよう。
それで乗り越えられなかったらあきらめる!」と覚悟を決める。

この覚悟ができたとき潜在能力が目を覚ますのです。
不撓不屈の意志は、理性からはでてこない。
不撓不屈の意志は、理屈を越えたものです。

退路を断つ決断ができると、不撓不屈の意志がまわりにも伝わり、感動を呼び、誰かが助けてくれる。
キッカケをくれる。ヒントをくれるのです。

理屈ではないから、理屈では考えられない奇跡が起きるのです。

決断したら、それ以外は断ち切る勇気と
どうしてもやり抜くという覚悟が大切なのです。
覚悟を決めた人は、強いのです。

やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・

●芳村思風先生の勉強会
・4月18日(水)広島思風会
18:30~21:30 中区袋町
参加費:6,000円

・4月25日(水)名古屋思風塾
18:00~20:00 WINCあいち
参加費:2,000円

※お問合せは・・・
思風庵哲学研究所
Source: 芳村思風 感性論哲学の世界

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

全国の思風塾メンバーからのメッセージ

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

 

芳村思風×渡邊智恵子 対談① 【22世紀に残すもの】2016年1月10日放送

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。