老化・病気のメカニズム2

活性酸素に負けない考え方

私たちの体は前頁で述べた「異物」が体内に入ると、それを解毒排出しようとして、そのときに活性酸素が発生するのです。今の生活スタイルを続けて行く限り、活性酸素はどんどん発生していきます。では、どうすればよいでしょうか?効果的に活性酸素を減らすために、以下の2つを心がけていくことが大切です。

・ストレスをためない努力を
・農薬をしっかり落とす
・食品添加物をなるべく入れない
・水道水は飲まない
・抗酸化の油を使う
・紫外線対策をする
・タバコは控える
・電磁波を防止する
・飲みすぎない・食べ過ぎない
・空気の良いところへ住む

 

ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB群・B-カロチン・ポリフェノール・フラボノイト・カテキンを取るイメージ:発生してしまった活性酸素を減らす食品を取る
 食 品 名
ビタミンC
(水溶性)
レモン、イチゴ、ミカン、柿、パセリ、トマト、ブロッコリー、ピーマン、サツマイモ、番茶
ビタミンE
(脂溶性)
アーモンド、コムギ胚芽、大豆、落花生、ウナギ、シジミ、カツオ、アユ
カロチノイド
(水溶性)
緑黄色野菜(ニンジン、カボチャ、トマトなど)、柑橘類
ポリフェノール
(脂溶性)
ゴマ、緑茶、赤ワイン、コーヒー、ショウガ、香辛料(グローブ、ナツメグなど)、ハーブ