本物サプリとの出会い

今日本人にそう問うと、多くの方から否定的な答えが返ってきます。30年前と比べてこんなに便利に、物質的に豊かになったのに、私たち日本人は、真の健康実感を失い、いつも不足感を感じているように思えます。日本の国民医療費は、38,5兆円に達し(2011年)恐らく2014年は40兆円を突破することでしょうし、日本の病院には、高価な精密機械に溢れ、その導入率は世界の群を抜いています。そして何より日本は、世界の最長寿国です。

しかしながら、ガンで命を落とす人の数は、減るどころか、年々増加の一途をたどっています。糖尿病を始めとする生活習慣病も年々増え続けています。そして日本の自殺者の数は、1998年以降3万人近くに達しています。この国では、今心の病が急速に進行中です。「日本人は、健康である」とは言えないのが、正直なところではないでしょうか。
しかし目を転ずれば、日本には緑豊かな山河があり、四季折々の恵みに富んだ自然の豊かさがあり、安全な水をただで飲むことができます。アメリカには、圧倒する大自然はあっても、心癒される「せせらぎ」や清流に出逢うことはありません。また、日本には、長い歴史に育まれた伝統と文化があり、その深さと広がりと高さ故に、日本人特有の「繊細な感性」が育ってきたということができます。そうです。日本は地球上で類稀な豊かさに恵まれた国であり、国民であると言えます。

この日本の豊かさを守り、日本人の心と体の健康を守るために、何かできることはないだろうか。私たちは真剣に考えてきました。幸い、私たちは健康に貢献できる世界最先端の技術と出逢う幸運に恵まれました。それが、これからの100年をリードする21世紀の全く新しい素材である「還元機能素材(リダクタント・活性水素様素材)」でした。

この還元機能素材こそ、私たち日本人が失いかけている真の心と体の健康を取り戻すことができる画期的な素材であることをあらゆるデータに基づき検討した結果、これ以上の素材は、少なくとも今後50年は世に出ないであろうという結論に達しました。

株式会社アイウィルビーが提唱する人間の在り方、それを「透明な在り方」と名付けました。私たちは、透明感と存在感を生み出すためのサプリをご用意しております。

世界最先端の量子物理学の領域に初めて踏み込んだ、還元機能素材。ケミカルの領域を超え、電子の力を借りて、健康を取り戻す時代に入ったことを私たちは確信しています。命に存在感をもたらす素材としては、ビタミンCに注目します。アイウィルビーでは、世界で最も安全で効果的なビタミンCを提案しています。
ビタミンCは、数多くの役割を果たしてくれる大切なビタミンですが、同時に働きを終えたあと、自ら活性酸素になってしまうというパラドックスを抱えています。アイウィルビーが提案する『miracleVitaminC-great』は、しっかり役割を果たすだけでなく、活性酸素にならないという、安全なビタミンCです。

 

 
eapowder3
nankotudakede
 

池川明先生が処方・企画した「軟骨サポート成分」
この画期的な処方設計をご実感いただくために、
グルコサミン製品に満足できなかった方も一度お試しください。

関節と関節のクッション的役割をしている軟骨が、
年齢と共にすり減る?

池川明先生は、「軟骨成分」グルコサミン製品で満足できない方のために、
「軟骨サポート成分」を企画・設計しました。


 「軟骨サポート成分」seibun
 ▶コラーゲンを活性酸素から守る
 ▶ヒアルロン酸の生成に関与するビタミン
 ▶コンドロイチンの吸収をサポート
 ▶ビタミンCをサポート

 
ikegawa
「軟骨サポート成分」の一つ、へスぺリジンとは?
○ビタミンPとも呼ばれています。
○漢方では「陳皮」と呼ばれ、漢方薬の成分です。
○みかんの皮などに多く含まれます。

池川明先生の考え方
○軟骨成分だけではなく、それを利用する成分も必要。
○軟骨成分が活性酸素に弱いと考えるならば、抗酸化対策も必要。
prof
どんな人が飲んでいますか?
○グルコサミンで満足できなかった方
○足の関節が気になる方

 
 

eapowder2

eapowder collagen イーパウダーコラーゲン(30個) 7,500円
商品名 :イーパウダーコラーゲン
名称  :コラーゲンペプチド含有加工食品
原材料名:コラーゲンペプチド( ゼラチンを含む) N- アセチルグルコサミン( えび・かにを含む)、
還元麦芽糖水飴、さめ軟骨成分抽出物、ブドウ種子エキス末/
ビタミンC、糖転移ビタミンP、香料、リン酸カルシウム、甘味料( アスパルテーム・L-フェ
ニルアラニン化合物、ネオテーム)、ヒアルロン酸、グァーガム、ビタミンB₂、ビタミンA
(税抜)
内容量 :90g(3.0g×30 包)

 

処方構成

① すでに体内にある軟骨成分を守る。・コラーゲン、プロテオグリカン集合体共に活性酸素により分解されやすい軟骨成分を守るビタミンC、糖転移ヘスペリジン、ブドウ種子抽出物、ビタミンB2 などを配合。
② 軟骨成分を充分に補給する。
・コラーゲン
・プロテオグリカン集合体の構成成分であるヒアルロン酸、N- アセチルグルコサミン、コンドロイチン。
③ 補給した軟骨成分を活かす。
・コラーゲンを活性酸素から守ると共に、その生成に関与するビタミンC の充分な補給。
・ヒアルロン酸の生成に関与するビタミンA、ヒアルロン酸を守るビタミンC の充分な補給。
・ビタミンC の働きを増強するブドウ種子抽出物、糖転移ヘスペリジンの補給。