土橋優子さん

土橋優子さん

「胎内記憶」を覚えている子供を持ち、幼児教室 「スコーレ」で乳幼児の教育に携わっている土橋優子さん
現場において多くの子供たちと触れ合うなかで“響き”の感性が研ぎ澄まされていったそうです。その“響き”によって子供たちからのメッセージを受けとり、気づいたことを深め、母子ともに真に覚醒した幸せな子育てのあり方を研究、次々に実践されていらっしゃいます。

40年の歴史を持つ幼児複合教育施設「スコーレ」代表。
幼少時に明確な胎内記憶を持ち、羊水を通して母の気持ちや外界の様子を“響き(波紋)”として捉えていた。誕生後も、大人になるまで母の経営する幼児教室で過ごし、大勢の子どもたちとふれあう中で“響き”の感覚を研ぎ澄ましていく。500人以上の子どもたちから胎内記憶やどんなふうに育てられたいかという希望を聞き、0~6歳までの子ども達と「母子ともに幸せな子育て」の研究実践を行う。2009年には「ベビー手話」という育児メソッドを体系化。その後、子どもにまつわるさまざま研究成果をもとに「人生をより豊かにする大人のための胎内感覚セラピー」を確立し「ぬくもり(最高の心地)」を伝える活動をしている。

幼児教育現場経験歴23年。子ども通訳士歴25年。ベビー手話認定講師歴10年。

2017年9月7日愛の子育て塾第11期第2講座

現在は二児の母で看護師。命の間に携わりながら沢山の不思議な体験、気付きをする。今までの人生で本当に願ったことの実現率100パーセント。

一人目の妊娠時に光がお腹に入っていくのを見る。そして、ものすごい強い意志を感じ赤ちゃんは、光でやってきて沢山の事を自分で決めて生まれてくるのだと確信。
二人目は、自宅出産を選択。お産の直前に身体が透けて光り、全く痛みのないエクスタシーなお産を体験。 池川明先生の「笑うお産」、 故佐藤初女先生の「凛として透明に生きる」、 東城小百合先生の「あなたと健康」 にトミーさんの妊娠出産子育ての体験談が掲載されている。 生まれた意味を思い出し、無限大の素晴らしさを伝えるおはなし会や無限大の自分を体感する石からの火おこしワークショップ等も開催している。 「思ったいいことは言葉に」をモットーに、 家族やまわりの方、出会った方々の素晴らしいところを伝えたり、思ったいいことは何度でも言葉にし、 出先で素敵なスタッフがいたり、嬉しいと思った対応は、その会社の社長にその方の素晴らしさを感謝と共にハガキで報告している。 思ったいいことを伝える、 日々の小さなことだが、それが本業だと思っている。

愛の子育て塾第11期第3講座「胎内記憶の体験談を語って頂きました」

母として、女性として輝いて生きる方法を提案
Mother of Aloha代表
・3児のシングルマザー☆
・ママHULAサークル主宰・講師☆
(マタニティフラ・産後フラ・子連れフラ)
・各種セミナー講師☆
(「幸せなお産セミナー」「キラキラ☆ママ子育て講座」「女性性とパートナーシップ講座」)
・hideカバーバンド『Kiss your Misery』 ボーカリスト♪(趣味)

「愛の子育て」や「幸せなお産」、「ラブラブパートナーシップ」を推奨。各種講座やセミナー講師として、育児に悩むママの救世主として寄り添いお産から育児を変えていくことで、子供の未来がALOHA<愛>で溢れることを目指す。また、幸せなお産や子育てに不可欠な夫婦のパートナーシップや、女性が女性であることに悦びを感じて生きられるよう、‟女性とは・女性性とは何か”を伝え、母親からの自尊心や自己肯定感の向上を目的とした講座が多くの女性に支持され、結婚前の若い女性にも大人気である。

また、近年の育児の孤立化からの脱出、妊娠中の体力UP,ストレス発散やママ友作りの場として、ママのためのHULAサークル 【Mother of Aloha】を主宰。現在、新宿と新小岩に2クラスずつでレッスン開講中。2015年より、札幌支部として、認定講師による『Mother of Aloha SAPPORO』が開校。また2016年3月に認定講師が第1期生の誕生により、札幌に新たにLIKOクラスが開校。葛飾区奥戸にて親子フラサークル、新宿子育て支援センターにて親子フラ体験レッスンなど

2017年9月7日愛の子育て塾第11期第2講座

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!