6月12日開催、明石麻里先生の女神セミナー

top main7 - 6月12日開催、明石麻里先生の女神セミナー

日本で唯一の女神研究家、明石麻里先生による【女神セミナー】を急遽東京で開催することになりました。

明石麻里先生は阿波忌部の女神に出逢う旅~私の中の女神性を祝う~にて女神ツアーも開催しております。

女神ツアー

 

日時:2015年6月12日(金)18:30開始21:30終了
会場:yakumo咲CAS
㈱アイウィルビーセミナールーム
〒152-0023東京都目黒区八雲2丁目15-16

tel03-6324-7300
http://iwillbe.co.jp/
講師:明石麻里先生(女神研究家)
会費:5,000円
持参品:ステッチブック、クレヨン
懇親会:1,000円

 

セミナー開催前に瞑想会も開催致します。
【瞑想会】
日時:2015年6月12日(金)16:00~18:00
会場:yakumo咲CAS
㈱アイウィルビー瞑想ルーム
講師:明石麻里先生
会費:2,000円
女神セミナー参加者無料

女神セミナー申込み

女神セミナー申込み

~明石麻里先生プロフィール~
心療内科医、ホメオパシー専門医。関西医科大学卒業。眼科専門医を経て、NatureCareCollege(豪州)に留学し、エネルギーヒーリング学科卒業。帰国後、心療内科に転向。日本心療内科学会登録医、日本ホメオパシー医学会専門医、日本統合医療学会代議員。スピリチュアルな気づきを重視し、心療内科、ホメオパシー、カウンセリング、リラクセーションなどを組み合わせた統合医療の実践に取り組む

☆テーマ
「地母神そして母性」

明石麻里先生からのメッセージ

「地母神。それは、私達を生み、育んでくださっている大地の母。日本だけでなく世界中で、太古の昔から、地母神は敬愛されてきました。
ガイア、デメテル、イシチェル、伊邪那美命(いざなみのみこと),
大宜都比売(おおげつひめ)、聖母マリア、をはじめとするたくさんの地母神たち。
今回は、地母神について深めてまいりたいと思います。そして、人間として私達をこの世に生み出してくれたのは、実在のお母さんです。
私たちにとって、大きな意味をもっている実在のお母さん。地母神を通して、お母さんへの振り返りや私達に内在する母性も感じていきたいと思います。」

先日の女神ツアー(5/8-10)で、ある方が参加者に贈った句があります。

「母ゆえに悩み苦しみありとても包むきみこそおおもとの母」

大宜都比売を祀っている大粟神社で、母を想い、母を超えて、自ら母への道を進もうとするひとへある方が詠んだ心あたたまる美しい和歌でした。

くしくもその日は、「母の日」。
いまこそ母性が求められています。

去る4月17日、佐藤初女先生の記念講演会に応募者が殺到し、当日初女先生の母性のオーラに
会場全体がその透明な在り方に浸ったことを思い出します。

女性自身が自らの本性である母性を取り戻そうと胎動している、そんな時代のような気がします。

そして、男性も徐々にそのことに気づき始めています。

当日は、開始前に瞑想会も開催します。八雲の瞑想ルームで、気持ちのいい地場に包まれながら、静かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

心からお待ちしてます。

無限の感謝

明石麻里女神セミナー企画運営
担当㈱アイウィルビー松前兼一

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!