土橋重隆先生の命を咲かすセミナー

『50歳を超えてもガンにならない生き方』

~土橋重隆先生の命を咲かすセミナー 概要~

3,000例以上執刀し西洋医学を究められ、加えて統合医療代替医療の世界を経験してきた医者が辿り着いた、命を輝かせて生きる生き方、そしてガ ンになった時に、かく在りたい命の在り方について毎回の講話を通じてお話して参ります。

「ガンはとてもロマンティックな病気なのだ」と誤解を恐れず話す土橋ドクターのガンに対する考えは、「何事も長所半分短所半分」「病気には意味と 価値があ る」という哲学から導き出されたところから生まれています。新著「50歳を超えてもガンにならない生き方」(アマゾン医療ガン部門第1位)も併せ てお読み いただければと思います。今見える形では成功しているかに見える幸せの中にも、ガンの原因は作られていることを学ぶことは、人として生き続ける上 で、貴重 な気づきのキッカケになるのではないかと思います。

1年間かけて、皆さんと共に実りある時間にしていきたいと思います。
(命を咲かすセミナー事務局)




~土橋重隆先生プロフィール~

和歌山県生まれ。外科医、医学博士。1981年、西日本で最初の食道静脈瘤内視鏡的栓塞療法を手がけ、その後2000例以上の食道静脈瘤症例に内 視鏡的治療を施行。
ガンや生活習慣病には『治療の主役は医者ではなく、患者さん』と説き、全国各地で講演活動を展開している。



■全12回スケジュール


□ 第1回 1月21日(月)「本物のガンとガンもどき」

□ 第2回 2月 4日(月)「ガンの意味と価値」

□ 第3回 3月11日(月)「療法では治せない」

□ 第4回 4月15日(月)「現代医療の問題点」

□ 第5回 5月20日(月)「抗がん剤は効くのか」

□ 第6回 6月10日(月)「原因が違う右の乳ガンと左の乳ガン」

□ 第7回 7月 8日(月)「ガンはロマンティックな病気」

□ 第8回 8月19日(月)「ガンの部位で生き方がわかる」

□ 第9回 9月 9日(月)「お金の悩みとガンの相関について」

□ 第10回 10月21日(月)「ガンが治るメカニズムとは」

□ 第11回 11月18日(月)「何事も長所半分短所半分」

□ 第12回 12月9日(月)「病気に宿る素晴らしい力」

・時間 全回共通 18:30~21:30
(セミナー2時間 懇親会 1時間) 参加費¥5,000/回

・会場:〒108-0074 東京都港区高輪3-6-11K高輪ビル5F TakanawaCAS
マップ:http://iwillbe.co.jp/corporate/map.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!