兼ちゃん先生のしあわせ講座 第3期生感想文

「2月22日から始まった兼ちゃん先生の幸せ講座計8回4ヶ月に渡り大変お世話になりました。また奥様の和子さんには講座の最終日に初女先生直伝のおにぎりを作っていただき、本当にビックリしました。美味しかったなーと今でもおにぎりの味を思い出します。本当ありがとうございました。兼ちゃん先生と別の研修で出逢い、そこでは、自分を愛する事を忘れ、できない自分を責めたりしていた私に、すべての自分を愛する事を教えてくださいました。愛する事を気づかせていただき心が楽になり、もっと先生から教えていただきたい!という一心で札幌から通わせていただきました。私にとって講座はどの回も気づきのある講座で、いろんな大切な事をおそわりました。講座を卒業した後も、スムーズにいかない自分自身にあせったりしていましたが悩んだり考えたりする時は兼ちゃん先生から教わった大切なお言葉

「不完全な自分を愛する事」

「透明感な在り方」

「未熟さを知り、欲望や欲求は理性で育てる事」

「7つのゆとり」

「どう在りたいのかを問いかける事」

「問い続ける事」

ずっと自分自身に問い続けていました。

問い続けた結果、揺るがない本物の気持ちにするために、東京に行きたい気持ちを大切に大事に温め、欲求を育てる時期であると、やっと自分が納得できる考えに気付きました。今年は札幌から何度も通う事にします。

兼ちゃん先生!ここで宣言します!聞いてください!

私もいつか、兼ちゃん先生や晴佐久神父様、初女先生のように大きな愛で相手を愛し自分を愛し、相手が思う道を教えてあげられる人になります!

すごく時間がかかって答えがでましたが、こういう事が自分で考え実践していく方法なんだと、そして実践して成功したり失敗したりするけれど、どう解釈するかという事なんだと改めてわかりました。前の自分であれば、できない事に自分自身を責めたりして終わっていたと思いますし、ここまで答えが出るまで考えただろうかと思っています。兼ちゃん先生のお陰で自分の人生が前よりも愛しく思えるようなりました。講座に行ってよかったなーと本当に思います。

そして講座では4人のメンバーに出逢い、今ではかけがえのない心友となりました。

みんなバラバラな個性なんですがまとまりがあるメンバー不思議だなーと前から思っていましたが、今思っている事は、互いを認め、愛し、認め、ゆるす気持ちがあるからなんだと感じています。メンバーとの出逢いは計らいなのかもしれませんが、やはり心友として繋げてくれたのは兼ちゃん先生のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

アフター会ではみんなが札幌に集まってくれて、地元でみんなと会う事は本当に嬉しかったです。アフター会では、さとちゃんの奥様のご懐妊報告!さとちゃんの嬉しそうな顔。あまりみせないみーちゃんの嬉し涙。ご主人の優しさ溢れる涙。まゆみちゃんの細やかな気配り、優しさ。しんぼーのテキパキとした行動力や、素晴らしい配慮力。今でも昨日の事のように鮮明にみんなが幸せな時間を思い出せます。アフター会で兼ちゃん先生から卒業式にいただいたお花は、今でも私の玄関で元気に咲き続けています。本当に感謝しております!ありがとうございました!」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiwillbecorpをフォローしよう!